読書生活 

本や新聞を読んでいます

休みはいい

この記事をシェアする

 お盆休みを10日とりました。ヒャッホー!

この夏休みにやったこと 

 何したっけ。やったことを思い出してみます。

ブログのデザインを変えました

  ほんとにこういうの詳しくなくて、cssって何?コピペするだけって全然できない(涙)。でも、みなさんのおかげで何とかなりました。世の中にはすごい人がいるもんです。 

www.notitle-weblog.com

 この方、神です。ほんとにすごい。有料でブログをかっこよくしてくれるとありますから、お願いしようか真剣に検討しています。

 あと、ブログの横幅も広げました。でも、ボタンがうまいことつくれません。先のshiromatakumiさんが、白黒のおしゃれなボタンの作り方を教えてくれているのですが、うまくいきません(涙)。でも、いいです。今回はここまでです。次の長期休暇にとっておくのさ。

 調子にのって、お問い合わせフォームもつくってみました。何かありましたらご連絡ください。わたしだって、ほかのブロガーのみなさんとなかよくしたいです。でも、フェイスブックやツイッターなどやっていないので、連絡とれないのです。

一眼レフを買いました 

 何をとちくるったのか、一眼レフを買いました。今までは、息子のバスケを動画で撮っていたのですが、ある日、パパ友から一枚の写真をいただきました。ボールまでくっきり見えて、髪の毛の一本一本までしっかり出ていて、バックがぼけていて‥。動画より断然いい。すごくいい。こんなに美しいなら、もっと早く買えばよかったです。

 バババババって連射するんですよね。左手でくるくるとレンズを回して、右手でぱしゃぱしゃと。そうそう、シャッターボタン押してるのに撮ってくれないときあるんですよ。アメトークの「カメラかじってる芸人」で前田さんが言ってたなあ。

 そのカメラではじめて撮った写真がこれ!

f:id:Yama-Mikasa:20170818085640j:plain

 生まれてはじめての一眼レフ。もちろん、息子の写真はたくさん撮ってますが、ここでは出せないので(涙)。出せる最初の写真がプリングルズです。ヒャッホー!プリングルズサイコー!

読書をしました

 『峠』をきっちり読みました。一年に一度は読み返しています。継之助はかっこいい。 

yama-mikasa.hatenablog.com

 いやあ、仕事のことすっかり忘れました。あれだけ忙しかった日々をすっかり忘れてしまいました。忙しかったことは覚えているのですが、何がそんなに忙しかったのか、きれいさっぱり忘れてしまいました。

忙しがっている様子はかっこよくない

 世の中にはやたらと忙しがっている人がいます。いつもせわしなく、あっちに行ったりこっちに行ったり、スマホを指でヒュンヒュンやったり。ああいうの、かっこよくない。わたしもまわりからそう見えているのかな。

忙しがっている人の仕事のクオリティが高いとはかぎらない

 いつも仕事に追われていると、その場の課題は片付けられるかもしれませんが、その先に行けないんですよね。目の前のことしか見えず、先を見通せない。目の前の仕事を一生懸命こなしていても、よいゴールに結びついているとはかぎらないじゃないですか。積み木を重ねるときは、少し距離を置いて全体を見ることも必要でしょう。現状だとそれができないんですよ。わたしのキャパが少ないのでしょうが…。

創造性を発揮するには、空白が必要だ

  休んで忘れると、頭と心にゆとりができます。そのすきまに今までの経験やら知識やらがなだれ込んで、スパークが起きるのでは? 

yama-mikasa.hatenablog.com

 忘れることって大事ですね。ああ、もう全部忘れた。全部全部。上司の名前も取引先の顔も全部全部。ぜんぶ。

 月曜日から仕事が始まります。「おれたちの夏休みはまだおわってない」という気持ちで、8月いっぱいくらいまでは、わたしのチームくらい夏休みの雰囲気を職場に漂わせてやります。