読書生活 

本や新聞を読んでいます

「泣きながら撤退」できますか? 不倫の境界線

この記事をシェアする

f:id:Yama-Mikasa:20170818192149j:plain

「人が踏み行うべき道からはずれること 」 

 不倫を辞書でひくと、こう出ています。こわっ…。

法的には「肉体関係があったらアウト」 

 「行列のできる法律相談所」で北村弁護士が言ってました。肉体関係があったら不倫と認定されるそうです。

 体の関係が本当にあったかどうかなど、本人同士にしかわからないことなので、実際には「肉体関係があったと疑われるような状況」がアウトなのだそうです。だから「同じ部屋で一晩過ごした」ことが証拠として押さえられたら、いくら本人が否定しても裁判では不利になるとのこと。ただ逆の意味でとらえると、法律的には「二人きりで食事する」も「手を握る」もありのようです。

 その番組で、「先生だって不倫したことあるでしょう」と宮迫さんに泣きつかれた北村弁護士が、「ありません」ときっぱり答えていました。続けて別の人間に「北川景子にせまられても断れるんですか?」と聞かれ、「泣きながら撤退する」と答えていたのが印象的でした。

 それを見ていた家人が、

「『泣きながら』って何!」

と言うのです。

「『泣きながら』ってことはもう好きってことだよね。どういうこと⁉」

と。怒ってます。

 「撤退する」って言ってるんだからいいじゃないかと思うのですが。泣かずに撤退しなくてはいけないようです。その横で、わたしはへらへら笑ってました。

 わたし?泣かないどころか、撤退する自信すらありません。北川景子さん(というより誰でもいいですが、すごい美人とか、すてきな人のこと)にせまられることは、あと二回くらい生まれ変わってもないと思います(*´-`)。 

yama-mikasa.hatenablog.com

yama-mikasa.hatenablog.com

yama-mikasa.hatenablog.com

yama-mikasa.hatenablog.com