読書生活 think it over

本や新聞を読んでいます

義家さん、あなたは何を言ってるの?

 「政府がおかしいことを行っている」ということを知った役人が、それを国民に伝えると法律違反になるらしい。

www.asahi.com

 確かに公務員には守秘義務があります。しかし、しかしですよ。義家さん、あなた、自分の胸に手をおいてよく考えてみなさいよ。

 義家さん、あなたヤンキー先生として、何よりも生徒のためを思って活動なさっていた方なのでしょう。親からも、学校からも見放された子どもたちを、その情熱で何人も助けてきたのでしょう。中には悪態すさまじい子どももいたことでしょう、あなたのやることに反対する大人も多かったことでしょう。そんな、孤立無援とも思える状況の中でも、あなたは子どもだけを見て手を差し伸べ続けたはずです。

 そのときのあなたなら、子どもを守るためなら相手が何であれ戦ったでしょう。それこそ国が相手でも。そんなあなたが何を言っているのだ。あなた、弱いものを守る人間じゃなかったのか。本当にそれでいいのか。

 安倍さんのごり押し案件を忖度した役人が、その案件を通すべく書類を加除修正して一応意味の通ったものにしようとする。

 何がヤンキー先生だ。「先生、あの子、いじめられているんだ」と言ってきた子どもに対し、「お前、あいつに逆らったらいけないよ。このことは黙っておこうね」と言っているようなものだ。

 何がヤンキー先生だ。あなたは借りてきた猫だ。強いものにおもねるひきょうものだ。やめてしまえ。

 

 でもね、そもそも与党にあんな多数の議席を与えたわたしたちがいけないのです。