読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分にあった仕事って

www.asahi.com

 もうすぐ4月、初出勤の人もいるでしょう。今頃ドキドキしているのかな?

山口智子さんが、いいこと言ってます。この記事は、「国際女性デー」特集で、女性へのメッセージになっていますが、新社会人のみなさんにも通じることがあります。

 

「最初から自分のやりたいことが明確に見えている人は少ない」

「目の前のチャンスを大切に、巡り合うお仕事に全身全霊を注いでいるうちに」

「悩む暇があったら、イエスかノーか自分の心に聞いて、まず選択してみることです。その選択の連続の先に、自分の未来が続いてゆく。自分で選ぶ人生に誇りを持って進めば、絶対に大丈夫! 自分の道を作っていくのは、自分しかいないのですから」

 私は、就いた仕事が自分にあっている、なんて思ったこと本当になかったです。ああ間違えた、失敗した、と何度も転職を考えました。転職はせずに(できずに?)、同じ仕事を続けてはいますが、今だってそれが正解かわかりませんし、正直転職した方がよかったのかもしれない、と思っています。でも、ああだ、こうだとあえいでいるうちに、周囲の方々が認めてくれるようにはなりました。

 活躍なさっている山口さんのようにはとても言えませんが、こういう苦しさや迷いをもっている人がたくさんいる、ということを知っていれば、もし自分がそうなっても少しは気が楽になるのではないでしょうか。